多くの人が抱える借金問題

借金で悩んでいる人はとても多く、なかなか減らない金額で生活が苦しいという人はたくさんいます。減らない借金で苦しんでいるという人が、弁護士に相談をして債務整理をしてはいかがでしょうか。

債務整理の種類

ジャッジガベル

借金の返済額などを再度確認する任意整理

任意整理とは、現在借金を支払っている消費者金融などの借入先と話し合いを行って今の借金返済の方法についての話し合いを行っていきます。任意整理を行いその結果債権者との話し合いで合意された後、これから払っていく借金の利子をカットしてくれるので残りの借金額が大きく減額されます。

調停委員という方の手を借りて交渉を進める特定調停

特定調停とは、簡易裁判所というところで調停手続きを行います。調停手続きを行うことで簡易裁判所の調停委員があなたと債権者との間に入り、これからの返済について話し合いを行っていきます。調停成立後に調停調書というものがつくられるので、その調書に従って返済を行っていきます。

条件を決めて返済を行なう個人再生

個人再生とは、まず裁判所に申し立てを行います。個人再生を行う事で借金を大幅に減額してもらうことが出来ます。個人再生を行う事で借金の元本を減額もしくは無くすことは難しいのですが、1/5〜1/10にまえ大幅に減額をしてくれる可能性もあり。借金返済が楽になります。

破産を申し立てて返済を免除してもらう自己破産

自己破産とは、これ以上自力で借金を返済していくことは困難な生活保護を受けている人、無収入もしくは収入の少ないひとが借金をゼロにする申請をすることを自己破産といいます。この自己破産申請を行うことで、どんなに高額な借金も払う必要がなくなります。

お金の悩みが尽きないなら弁護士に相談することが大切!

弁護士バッジ

過払い金があるか確認しよう

今、過払い金で自己破産をする人が増えています。過払い金とは過去に高い利率で借金を返済していたという人が、払い過ぎた利息を取り戻すことをいいます。意外にも債務整理をしている際にこの過払い金が発覚することがあり、自分に過払い金があることをわかっていない人も多いのが現状です。過払い金があるかどうかは、弁護士もしくは司法書士のもとへ行くことで計算を行い、過払い金がどれくらいあるのか算出してくれます。過去に高利率で借金を返済していたという人は一度調べる必要があります。

弁護士

債務整理で借金負担を軽減する

債務整理を行うことで、今の借金返済時の利子が掛からなくなるので借金返済のめどが立つようになります。今まで借金返済で生活をしていくのが大変だったという人も、利子が無くなることで生活にもゆとりができます。債務整理をするときは弁護士もしくは司法書士に相談し、任意整理の手続きを行いましょう。弁護士に相談をした場合、債務者へ取引履歴を取り寄せ、過去の取引から算出し過払いの利子を返済させます。借金で今の暮らしが厳しいという人は、一度債務整理をしてみましょう。

埼玉で弁護士

大阪医療問題研究会

プロが親身に対応してくれます。医療ミスは弁護士事務所に相談しよう♪

J-star行政書士事務所

海外赴任される方は必見です。アポスティーユの依頼はこちら☆

弁護士法人美咲総合法律税務事務所

新潟にある交通事故の弁護士事務所を利用して法的トラブルを迅速に解決しよう。専門家が親身に対応してくれますよ。

債務整理は大阪の司法書士事務所に相談すべし!

京都で好評な残業代請求専門の法律事務所☆

名古屋の弁護士に債務整理の依頼をしよう!

広告募集中