HOME>注目記事>会社経営者にオススメ!税理士に相談して安定経営をゲットしよう

会社経営者にオススメ!税理士に相談して安定経営をゲットしよう

男性

税のことはプロフェッショナルに依頼

例えば大阪で会社を経営している人にとって、今の会社の経営状況が気になるところでしょう。そんな時は税理士に相談をしましょう。税理士に相談をすれば今の経営状況を把握し、会社にとって有益となる情報を提供してくれます。例えば今傾いている経営状況を改善させるための提案をしてくれたり、税に関しての手続きも行ってくれたりするため、会社にとって税理士はなくてはならない存在です。

税理士に依頼できる内容

メンズ

会社の会計に関しての指導

会社をこれから経営する人もしくは会社を経営している人にとって、日々の会計を行いたくても専門知識がないという人にとって税理士は便利です。会社が使用したい会計ソフトを使用し、その使用方法から仕訳の方法までしっかりと丁寧に教えていきます。

会社の代わりに記帳を行う

会計業務を行いたいが、会計業務を行う時間がないという人は税理士にこの会計業務を丸ごとお願いすることが出来ます。それを、記帳代行といいます。記帳代行を行ってもらうには、毎月の伝票や領収書など必要なものを税理士に渡すだけです。

企業支援のサポートなど

これから会社を企業する、新しい事業を始めるという穂とは会社設立に関しての書類作成や各種届出書の作成から提出まで様々なサポートを行っていきます。更に企業後のオフィス探しなど税に関してだけではなく、幅広いサポートを行っていきます。

資金の調達支援やそのほかの業務

日本政策金融公庫もしくは銀行から資金調達をする場合に、アドバイスや担当窓口を教えてくれる業務も行っています。また、事業計画書を作る際も作り方の指導や節税に関しての提案、年末調整や法定調書の作成も税理士の仕事となっています。

広告募集中