HOME>コンテンツ>離婚問題を早めに解決したい人必見!弁護士依頼でスムーズに解決

離婚問題を早めに解決したい人必見!弁護士依頼でスムーズに解決

男女

離婚に関する問題で多いトラブルとは

近年日本でも離婚に関するトラブルが増えつつあると言われています。多いのは慰謝料の請求や財産分与などのトラブルや、子どもがいる場合の親権や養育費などのトラブルです。こうした問題は夫婦間だけで決着が付かないため、早めに弁護士へ相談すると良いでしょう。特に未成年の子どもがいる夫婦の離婚では、離婚後に子どもに会う権利や養育費の支払い義務など、多くの問題が生じます。何より子どもを第一に考えて、離婚後も生活の水準が下がらないようにしておく必要があります。不倫が原因の場合は、不倫慰謝料を請求する方法や請求金額の決定など、解決に向けて法的な専門家の助力は必須でしょう。年金分割など法的な手続き方法や注意点なども、専門家に任せれば安心です。

弁護士バッジ

弁護士依頼の流れ

弁護士へは、離婚を考えた時にまず依頼の準備をしたほうが賢明です。まずは法律相談を利用すると良いでしょう。相談する内容は自由なので、トラブルになるかどうかわからない状態でもまずは相談してみることができます。費用は初回無料のところもあれば30分5,000円程度で受け付けているところもあり、メールや電話などでも可能です。相談時のポイントは、とにかく正直に話すことと、依頼した場合の費用の見積もりをもらうことです。依頼を決めたら正式に委任契約書を締結し、着手金など前払いの費用がある場合は支払いを行います。弁護士は本人に代わってすべての交渉が出来ますので、相手との話し合いも裁判所での調停も基本的にはすべて任せることができます。

広告募集中